News
新着情報

沸騰させた熱々のバターを生地の中に入れ、数秒混ぜた後すぐに生地を流します。

サクラスイーツ製造部です。
製造ストーリーを投稿させていただきます。

製造では色んな工程があり、みんなでジョブローテーションして作業を進めています。
私は主にティラミススフレとショコラオランジュを担当しています。今回はティラミススフレについてお話ししたいと思います。

ティラミススフレのー番難しい工程は”ココアをかける作業”と”生地を型に流し込む作業”です。
ココアをかけすぎると焼成後焦げたように見えるので商品になりません。生地を流し込む作業では、沸騰させた熱々のバターを生地の中に入れ、数秒混ぜた後すぐに生地を流します。素早く流さないとバターが冷えて生地が固まって流しにくくなります。そしてドロッパー(容器)に生地を入れると本当に重たく、一度計ってみました。合計2500gもあり、これを一日中作業を繰り返すこともあります。
時間と体力との勝負なので一日この作業をした時はとても達成感を感じます。
お客様が毎回食べても変わらない味、変わらない食感を保てるようにこれからも一つ一つ心を込めて製造していきます。